食べる

【ダイエット】10kg痩せるためにやめた6つのこと。満腹食べて2ヶ月で10kg痩せた方法 / 食べて痩せる / ダイエット 食事

■チャンネル登録いただけますと嬉しいです*
https://www.youtube.com/channel/UCBxq5sx6EvfnUvP3-afmbHw

動画に関する質問やリクエストぜひコメントでお寄せください^ ^
▶︎ instagramでもコメント受け付けています↓
https://www.instagram.com/ayahare.kurashilog/?hl=ja

■ダイエットに関する動画
【ダイエット】運動なしでも2ヶ月で-10kg痩せた私のダイエット方法

【ダイエットルーティン】1日3食満腹食べて10kg痩せた!私のお気に入りダイエットレシピ

■目次
00:00 OP 痩せるためにやめた6つのこと
01:18 【食べ物】1. 白い炭水化物をやめた
02:48 【食べ物】2. ジュースをやめた
04:13 【食べ物】3. ポテトチップスをやめた
05:08 【食べ物】4. 白い砂糖をやめた
06:16 【ダイエットの取り組み方】5. 気持ちで乗り切るのをやめた
09:25 【ダイエットの取り組み方】6. 自分を責めるのをやめた
10:40 ED

【動画の内容】
こんにちは、ayahareです。
今日は私が10kg痩せるためにやめた6つのことを紹介します。
私は今回痩せるために大きく2つ、【食べるもの】と【ダイエットの取り組み方】を変えました。
「ayahareさんはダイエットに失敗したことありますか?」と質問してくださった方がいます。
あります。それはもう、何度も何度も。挑戦と挫折の繰り返しでした。
私は行動力はあるけど、継続力がないタイプで、とにかく何をやっても継続できませんでした。
過去のダイエットの失敗についてもお話ししますので、最後まで見てもらえると嬉しいです*
まずは私が食べるのをやめたものを4つ紹介します。

1. 白い炭水化物をやめた

白いご飯、小麦粉で作られるうどん、パスタなどを主食にすることをやめました。
代わりに、茶色い炭水化物(オートミール、玄米、もち麦)と豆腐を主食として食べています。
特にもち麦が大好きで、もち麦を食べるようになってから腸内環境が整ったことを実感しています。

2. ジュースをやめた

炭酸飲料、清涼飲料水、フルーツジュース、野菜ジュース、缶コーヒー。
今まで1日1本以上は飲んでいた、これらのジュース類をやめました。
基本は水、コーヒー(カフェオレ)、自家製炭酸ジュースを飲みます。
自家製炭酸ジュースは、キウイやブルーベリー、レモンを炭酸で割るだけの超簡単ソーダです。
お酒は、ビールかハイボールです 。
ビール飲んでいいの…?!と聞かれますが、本当はハイボール、ワインの方がいいです。
しかし、私はどうしてもasahiの缶ビールが好きなので、1日1本までと決めて飲みます。
好きは諦めない、でも過剰摂取はしない。
都合のいいポリシーですが(笑)、今のところリバウンドもせず、うまくお酒と付き合えています。

3. ポテトチップスをやめた

すごく個人的なものですみませんが、私がダイエット中に唯一「我慢」をしたことです。
白い炭水化物は茶色い炭水化物で置き換えができるし、ジュースは自分で作れば美味しく飲める。
でもポテトチップスを1日2袋食べていた私にとって、その美味しさは唯一無二でした。
ポテトチップスに関する栄養、健康面でのメリットデメリットを調べ尽くして自分を説得。
今は無くても、1日十分満足できる食事にたどり着けました。

4. 白い砂糖をやめた

自炊する際に使っていた白いお砂糖をやめました。
白いお砂糖は、白い炭水化物同様、血糖値が急上昇し太りやすくなることを知り、やめました。
ただし、これに関してはあまり過敏にならないようにしています。
あまり過敏に白い砂糖をやめようと思うと、外でまともに食事ができません。
自分で家で自炊する時ははちみつを使うようにしています。
最後に2つ、ダイエットの取り組み方について私がやめたことを紹介します。

5. 気持ちで乗り切るのをやめた

今まで失敗したダイエット全てにおいて、気持ちで乗り切ろうとした。
18時以降食べない、早朝5kgランニング、毎日筋トレ30分、週3ジム通い。
過去の私が自分と約束したルール。
我慢して頑張る=ダイエット、だと信じて疑わず、我慢→爆発→挫折を繰り返す。
その度に「なんて私は意志が弱いんだ」と心が弱いことを責め続けた。
でも継続できないのは意志が弱いからではなく、自分と折り合いをつけていないことに問題があった。
例えば、「18時以降食べない」は当時会社員だった私には時間設定が厳し過ぎた。
もし当時、「20時以降食べない」に変更、16時間断食にして次の食事を12時にする、だったら継続できたかもしれない。
「毎日筋トレ30分」は筋トレ前にいつも気分が重くなり、ため息をついてスタートしてた。
好きなきんにくんの動画を見て、やる気スイッチを押してからだったら継続できたかもしれない。
自分で自分のために決めたルールなのに、いつの間にか誰かに「やらされてる」感があった。
だから私は自分と折り合いをつけられる方法を探すことにしました。
食べない、は嫌だけど、食べるものを変える、ならできる。
筋トレを同時にやりたいけど、性格的に1つのことしかできないから今はやめよう。
お米は我慢できるけど、ジャガイモは好きだから食べよう。
そうやって、精神論で乗り切らずに工夫をすることで自分のダイエットルールを構築しました。

6. 自分を責めるのをやめた

私は叱られると自信をなくし、褒められるとどこまでも頑張れるタイプ。
仕事仲間や友達には、そうやって接してきたのに、なぜか自分にだけはいつも厳しかった。
今まで散々厳しく自分に当たってきたので最初は自分をどう褒めて伸ばせばいいかわからなかった。
自信を失いそうになる時は声を出して
「大丈夫。私は変化している。明日はもっとよくなる。」
だから、私は自分で自分を責めることをやめて、褒めて褒めて伸ばすようにしています。

1つでも参考になることがあると嬉しいです*

#ayahare #ダイエット #痩せるためにやめたこと

関連記事

  1. 【食べないと損!】ダイエット&免疫力UPに効果抜群!万能フードキ…
  2. 【32日目】好きなものを食べる為にちゃんと動く10日間【夏休みダ…
  3. 作詞137 ダイエット・ママ♪これ食べたらダイエットって 毎日聞…
  4. 【60→46kg】食べ過ぎた次の日調整しない!?食べて燃やす1日…
  5. 美味しくダイエット!マッスルギョーザを食べてみたら最高過ぎた!
  6. 【これ食べると痩せます】オートミールで作る究極の痩せる朝食
  7. 【筋肉飯】減量に最高!とりしゃぶを食べる!楽しく鍋を囲って〜【ダ…
  8. 【食べて痩せよう】ダイエットに大切な事がのってるよἷ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。